×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


CPU計算処理速度測定機



計算回数(1500) 
← 数値を大きくしたほうが正確な速度指数が出ますが、時間が掛かります。
また、極度な低スペックの場合フリーズすることがあります。
高スペックではない場合は250以下を推奨します。
他のものを実行しながら測定すると誤差が大きくなります。動画や音楽を再生しながらの測定は避けてください。

速度指数が大きいほうがCPUの処理速度が速いです。

目安
遅い
   0〜2500
少し遅い
2500〜6000
普通
6000〜12000
速い12000〜20000
かなり速い20000〜
なお、目安はすべて直感で、1コアでの測定の目安です。参考程度に。

  ※ ブラウザによって結果が全然違います。    IE9、Firefox 9〜14、GoogleChrome、Opera、IE8以下 の順で推奨します。


動作確認済み
2012/04/03   IE 8
2012/11/25   IE 6 〜 9.0   Firefox 6 〜 14.0
2013/07/30   Firefox 〜 22.0

このサイトを引用して多数の広告を貼り付けた偽者が出ています。ご注意下さい。

-戻る-
Copyright (C) 2010-2013 ほげ All Rights Reserved.


This may take a while.